Speed booster
Speed Boosterは元レンズよりも広角になり明るさがUPするアダプタ。
35mm換算で3倍という広角側が乏しいBlackmagic Pocket Cinema Cameraにとっては
まさにうってつけ! 


こちらの情報によれば、Speed Boosterにより広角になりF値が上がるため、
Sigma 18-35mm F1.8 はそのまま付けると54-105mmの望遠レンズになってしまうが、
Speed Boosterと組み合わせると
38〜75mmF1.2通しのズームという夢の標準ズームレンズが出来上がり、
しかも単焦点ノクトン25mmF0.95よりも性能が良いらしい!
頭良い奴がおります。。。

英語なのであまり読み込めてないんですが、
どういうマウント変換の組み合わせを行なったのか
誰か助言くだされ。。。Sigmaのマウントはニコン? Speed Boosterはニコン➡MFT? かな?


BMPCC用のモデル「SpeedBooster ニコンGアダプター」を使うのが正解の模様。

このBMPCC用のモデルは、2013年7月に発売された
「マイクロフォーサーズ用SPEED BOOSTER ニコンGアダプター」を、
BMPCC用として特化したモデルで、
従来のマイクロフォーサーズ用SPEED BOOSTERの場合、
0.71倍のワイド化と1段分のF値を小さくする仕様だったが、
BMPCC用では、
0.58倍のワイド化と1段と2/3分F値を小さくする仕様を実現してる。
マイクロフォーサーズ用より明るくなってくれる模様。
12月中旬からSYSTEM5さんで取り扱いを開始。

EFマウント版も開発中らしいので楽しみ。

下記は、Sigma 18-35mm F1.8 と Speed Boosterを組み合わせて撮影された。



うーむ。。。。。
今の所、このシグマF1.8通しレンズとSpeed Boosterの組み合わせは
最強かもしれない。。。。
GH2のノクトンのような印象だ。。。

Speed Boosterを外して普通のマウント変換で装着してしまえば
54-105mmの望遠レンズに早変わりする訳で
これって標準レンズと中望遠レンズを2つ買ったのと同じ意味じゃん?!
38mm〜105mmまでカバーしてしまう。
しかもシグマのこのレンズ、性能も抜群に良い神レンズだと聞く。

CanonEFマウントのSpeed Boosterが出たらマジでこの最強の組み合わせ考える。
ニコンのカメラは持ってないんだよぅ。。。




あと、
DARWINFISH105さんのブログHIGH-DEFで紹介されていたBMPCCのRAW動画。 

色が凄い! 
ゴリラポッドとBMPCCをカバンに忍ばせておき、会社帰りに撮影とのこと。 
うーん。。。 
ご本人様見ていたらすみません。再び感動して紹介させていただきました。

使用レンズメモ
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0