K0000416459_0002
SONYのDMC-RX-1の動画集。
35mmフルサイズのコンパクトデジカメという怪物。
動画がちらほらあがっていたので集めてみた。

・・・・お値段も20万超えと強烈なのに
35mmF2単焦点、レンズ交換不可(電子ズームはできるみたい)。

むちゃくちゃ挑戦的な仕様なのだが、撮影動画は当たり前のようにケタ違うわ~。
コンパクトデジカメとは思えず、5Dの動画の時のようなボケ味。





これ、半額だったらかなり売れたと思うよ。。。。

5Dと違って鞄に忍ばせられる35mmフルサイズ。
5Dを毎日持って歩く事は不可能だけど、RX1なら可能だ。
なんというか、「シャッターチャンス」とか以前に、
「ああ、カメラ持ってきておけば」的な事が回避できる点がコイツの価値かな。


実際に購入した感想では、動画よりも写真用途として
極めて使い勝手が良い。単焦点だが、狭すぎず広すぎず、使いやすい画角。

さて、RX1はコンパクトだけれどもコンデジよりもちょっと大きくて
しかも高価なので持ち運びに困る。

コンデジの位置づけである本機は、いわゆるカメラバッグは違うだろと思う。
交換レンズなんて無いしね。
ところがコンデジ用のポーチはチープすぎて怖かったり、
RX1は立方体に近いので入らなかったりと
意外なくらいに見当たらないわけ。

仕方が無いのでいろんなユーザ掲示板を見渡して探し倒した。
(RX1カメラケースはよくあるんですけどね。。。)

RX1がドンピシャで収まるカメラバッグ(ポーチ?)が下記の2つ。

まずスナップR35はフード装着状態で収まる。私はこれを購入。
ただしフードを付けるとほんとにジャストなのでさっと取り出せる状態にはならないので注意。
フィルターやらバッテリーやらもろもろをポケットに入れる人はパンパンになる。
ポケットは両サイドに2つあるので収納力はある。
ショルダーベルトがカメラとつなげられて、
落下を防止したまま撮影スタイルになれる
のも特徴。
取り出しは鞄の横から。引っ張れば一気にオープンする紐がついていて
割と良く考えられた製品だと思います。


下記のバンナイズ製はベルト 用 ダブル ホック アタッチメント2つと組み合わせて腰から下げるか
ショルダーベルトと組み合わせる。
ケースの空間にちょうどビューファインダーも収まるらしい。
RX1用に作成されたもの。中にクッションも入っている。
こちらも購入してみたが、R25に比べてポケットが狭い。前後にあるが、フィルター1枚が限度。
ただし鞄の中の本体はすこし余裕があり、取り出しはやりやすい。上から取り出す形。

どちらが良いかは好みかな。
両方使ってみたけど甲乙付けがたい印象。

他に調べ回った情報では、
下記に入れて鞄へ入れてる人がいた。

SONYが適合として明記しているのが下記。
前後左右と収納力はある。・・・がカメラバッグなんよね。


あとは最近発売されたこれ。
Borsetta(本革&帆布カメラバッグ「ボルセッタ」
02251804_4f48a42e369fb
高いが欲しい。。。。





逆に買ったけどすぐ捨てちゃったのがこれ。
まず予備バッテリーやSDカード類を入れる場所が全くなく、
カードやバッテリーを交換するのにケースを外さないといけない。
質感もイマイチで私には不要