広角単焦点レンズって手ぶれ補正(IS)が付いているものは無かったんですけども
今月Canonが出すみたいですね。
28mmの方ならX4やX5等のAPS-Cにとっては、35mm換算でほぼ標準レンズ。
最小撮影距離も23cm、重さも260gととっても軽い!
超音波モータUSMでAFも静か。
写真用途だったら広角に手ぶれ補正は不要かもしれないけど動画用途なら話は別。
細かい腕の震えはどうしても記録されてしまうので
「3脚無しで手持ちで寄ったりしてダイナミックに動画を撮る」っていう用途には
最適のMOVIEレンズに思えるのですがどうなんざんしょ。

開放2.8を単焦点にしては暗いとみるか、3脚無しでOKで軽くて使い勝手が良いと見るか
徐々に動画があがると思うので手ぶれ補正性能が楽しみなところ。