超ごぶさたです。 お仕事がとにかく火達磨です。。。GW?何それうまいの?

さて、
MagicLantern(マジック・ランタン)日本語情報局 さんによると

5DMark3のハッキング・機能実装が着々と進んでいる模様。
https://bitbucket.org/hudson/magic-lantern/changesets

早い。早すぎる。。。。

どうやってDIGIC5や周辺GPIOのインタフェースを探り当てているのか謎。。。
基板裸状態に分解しているのか、JTAGピンからICEで行っているのか。。。。
そっちの方が興味あるんですけど。

周辺ドライバやアプリソフトは使い回せるように前機種とインタフェースは
あまり変えない方向で作られてるとは思いますんで
実はブランチすら可能なのかと思う。

なんというかもう少し、GH2ハックTOOLみたいにパラメータ数値だけを
素人でもいじくれるようなパラメータ設定TOOLがあるといいかも。
(それこそ作れって感じ?)


うーん、我が社の開発スピードよりも速いなっ。

 Blackmagic Design Cinema Cameraとか話題ですが
この際、内部プログラムオープンソースとかやったらいいのに(笑)。
(実は売れるんじゃないかな? タッチスクリーンらしいし。後付け機能が付けやすいというか。)

ところで
関係ないけど暇になったら気になるNikonD800Eの映像、レンタルして撮ってみたろかしら(あ、レンズねーわ)
http://www.maprental.com/index.php?dispatch=products.view&product_id=1123
 モアレは出るけど出ないショットを狙えばとんでもなく超シャープな映像になったりしないのかしらとほのかに期待してしまう。。。

・・・なんかとりとめもないつぶやきですまんです。