巷で有名な「WORLD – CRUISE

使っている機材の写真が載ってましたegawauemonphoto

写真と情報元サイトから機材を特定すると下記。
総価格45万円前後、総重量約3kg らしい。
レンズはCanon 単焦点広角レンズ EF24mm F2.8。
新型の手ぶれ補正(IS付き)が出たので中古で25000を切る。 

思わずバッグと乾燥剤まで特定してしまったが、バックのアークテリクス アロー22は単なるスポーツバッグなので、クッションでカメラバッグ化させてるんだと思いますが。

さて、ステディカムの業界標準マーリン。なんでも載ってコンパクト。
しかしマーリンは高い。大体相場は10万くらいする。
ステディカム マーリン
ステディカム マーリン

下記はマーリンとNEX5。恐るべき安定度。。。一見の価値アリです。ぶっ飛びます。


ヤフオクのマーリン出品状況だと7万くらい。





または昔書いた激安ステディカムの HAGUE MINI MOTION-CAM を使うか。

さて、24mmの単焦点レンズを使用している訳だけども、
これはフルサイズCMOSの5DMark2なので、
X4・X5・60D・7D等のAPS-Cの場合、24mm÷1.6倍=15mm。

「WORLD – CRUISE」と同じようなことをやりたい場合、単焦点15mmは魚眼しかないので、
下記の14mmF2.8のどちらかになるのかな?(価格差大きいな・・・。)


あとは下記のコイツが15mmをカバーするF2.8