ヘルメットに装着したり、水中で撮影したり車に付けたりと
自由自在なハイビジョン小型カメラGOPRO HD

知ってはいたけど凄いんですねこれ。

超小型で42mm x 60mm x 30mm。手のひらに収まる
重量97g

なのにフルHDの1920×1080p(30fps)撮影が可能で
最大32GB(SDHCカード)では1080Pで録画時間384分

 
gopro


画角は、720/960Pでの撮影時には170°、1080P時には127°
焦点距離60㎝程度~無限遠の魚眼映像になる。

小さいだけに一眼とは比較にならない映像だろうとなめていたが、
以下の映像は
GOPROの映像とCanonの7Dや5DMark2の映像を
編集で繋げてるのだが、驚くほど違和感が無い。それほど綺麗!

意外とEOSと平気で併用している作品が多かった。
安いしサブカメラとしてはかなりアリだ。

GOPROと7D



GOPROと5DMark2



なんとラジコンのardroneと組み合わせれば空撮まで。。。。


HPをみると、種類が色々あってどれを選べばいいのやら
戸惑うが、
どうも
GoPro HD NAKED  が取り付けパーツ無しの裸モデル。メインのカメラのみ。
GoPro HD960  は720Pの画質を落とした廉価版ということらしい。

ネイキッドに オプションパーツを追加したセットモデルがいくつかあって
GoPro HD Motorsports HERO (車載パーツ同梱モデル)
GoPro HD Helmet HERO (ヘルメット取付けパーツ同梱モデル)
GoPro HD Surf HERO (サーフボード取付けパーツ同梱モデル) ということのようだ。