デジタル一眼レフカメラで動画を撮影すると、
手持ちでの手ぶれはかなり見苦しいものがある。

ステディカムではマーリンが最も有名だけど
でも5万とちょっと高価。
でも昔は10万したことを考えると激安になったかも


ところが海外製ならば非常に安価なものがある。
HAGUE MINI MOTION-CAM (通称MMC)

これ、スペックとしては0.3kg~0.8kgとなっているのだが、EOS KISS X4に装着した動画がかなりある。どうも適当なワッシャーを重り用に買い足してしまえば1kg程度までいける模様。
(注:私は試してませんよ。念のため。)

無論、レンズは軽いものを選択して装着することになる。
本体が軽いX4だからできる芸当だ。60Dとかになるとたぶん無理。
GH2ならもっとレンズの使用範囲は広がるはず。

D5000に付けてしまっている例も。




小さくてかさばらないし、見た目も派手じゃないので個人向けにはかなりいい。

ちなみに5Dmark2とかDSLR用は正式にはこちらになる。
186ポンド(25157円)
http://www.cameragrip.co.uk/acatalog/hague_dmc_dslr_motion_cam_stabilizer.html

GH1にMMCを付けた場合と手持ち撮影との比較動画